薩長田布施朝鮮人マインドレイプ集団ストーカー被害記録

思考盗聴被害者の訴えと統合失調症という精神病思の症状が一致してるのは偶然ではなく、思考盗聴技術の被害者を隠蔽するための加害者サイドに沿った恣意的法律です 創価学会職員を中心とした被害告発、記録ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

no title

昨日といつか、多分一昨日、国道にウルサいバイク、

多分250や400のスクータータイプがかなりやかましく走って通過した



そのことを思い浮かべていたら0:55に天井裏にネズミ



コイツらの息の根をなんとしても止めねばと思う



精神的に向上心の無い者はバカだ
by夏目漱石



これを最初にブログ主に言ったのは今は亡き池田大作だが、

別に池田大作に同意するものではないが、本当にそうだ



向上心が無い人間はバカだ



青柳雄二と三浦勝也に同意する会の人間は、自分の内面には無いものを

他人にうそぶき、自分がそうであるかのようにその他人の中に生きるバカだ



そしてそれを直視することを憎み、嫌がらせをし、陥れる



この特徴は個性ではなく、他人を害する悪である



1:58
アプリが盛り上がったらそれをやっかんで、精神的向上心の無いバカの弟子が精神的向上心の無く鹿を鳴かせる



4:08
鹿キック



11:43
ジェット機



広島50ふ2977シルバームーヴ
12:39入江橋



13:0051く・108ブルーシルバーツートンパジェロミニ
スーパー三入店
買い物ではなくキャッシュコーナーに行ってりゃ誤魔化せると思ってる

パジェロミニが続くのはネギハウスの2769のパジェロミニを

彷彿とさせ、しかも2769が工作員という事実を誤魔化したい心理もあるのか

さらに今谷洋一郎は、どうしてもテメーの演技を額面通り喰わせたい衝動に駆られてる



犯罪者が犯罪を隠したい心理ではない



茶番をどうしても額面通り喰わせたい精神的な衝動だ



13:07ジェット機



対向車にあれだけイラつくゴミを意図的執拗に寄越して

「集団ストーカーなんて無い!統合失調症だ!」という「ウソ」を

額面通りどうしても喰わせたくて仕方ないのだ



全人格を直視されることを極端に病的に恐れる笑えるビビり



それが青柳雄二と三浦勝也と不愉快な仲間たちだ



そしてその心理を嫌がらせの正当な理由にしている



13:11
広島580あ4754
黒ワゴンR
演技を喰わないとサングラスかけたのを寄越してこちらがたじろぐと

サングラスを取って見せる余裕を見せる



車から出ない



はい迎えに来たという体裁付き



13:34
石井運送
広島100あ6385箱車
これを控えた後に対向車にクズみたいな面のドカスが
携帯で息を切らせながら報告してますアピール

可哀想にガンメタプレマシーに乗ってる

もしもしいましたいました的なツラw

広島330み・423
黒セダン


石井運送が後ろについている

対向車には面白いクラウンがたくさん
 
 

16:38ジェット機
谷洋一郎と親玉がしてきたことは必ず大々的に明かされ、

必ず追放せねばならないことを強く確信したことに反応したものだ
 
 

17:26ジェット機

安いがおいしいワインで気分良くしてることに反応したものだ



えっと、谷洋一郎や親玉は、どこまで知的障害を高めてゆくのだろうか?



何か究極的領域を目指し高めれば、それが貴重になるとでも思っているのだろうか



自分の内面や悪事から逃げて居直って、更に悪事を重ね合わせれば何か形になるのか?



そんなにこの宇宙は無軌道なのかな?



18:29ジェット機
ブログ主が外で風に当たったらかなり高高度だがジェット機



偶然などではない



お馴染みの音が暫く続く


19:04ジェット機

これ、もしも税金で飛んでるなら更に問題だ



19:11プロペラ機
谷洋一郎、口を尖らせ膨れてやがる



外にジェット機の音を確かめに出たことに「文句あるか!否定するな!」と逆ギレしているようだ



19:30
最初あまり活躍しない車騒音アピール
軽バンがダッシュしていった
さっきも通った奴、白い軽バン



11/22の記事の構成員こと谷洋一郎のコメントに、最近ハエがウルサいと思わないか、

というコメントを今承認したが、テレビに付いていたハエが

不自然にも真っ直ぐにブログ主の顔に向かって飛んできたことを指している



いちいち書くのが面倒なだけ、年がら年中テメーの嫌がらせに

意識を持っていきたくないという気持ちを谷洋一郎は思考盗聴してもねじ曲げ

恐怖に打ちひしがれていることにして、ほのめかしている



嫌がらせ無しには対等にもなれないカタワのクセに



20:29鹿
谷洋一郎は確かにブログ主の心理が楽しくなったら、

それをやっかみ邪魔をするんだが、全くそうじゃないぞと言う

全くのホラコメントを寄越したことをブログ主がバカかコイツと思ったことに反応



外面の虚飾と内側の惨めさの乖離は恐らく人類史で最高レベルだろう



谷洋一郎らの処遇という記事を書いた後、21:34竹村ウィッシュ帰宅



最近めっきり車の通過は無かったのが、間違いないだろう



そもそも竹村に今更工作員ではないことは無いが



スポンサーサイト
  1. 1970/01/01(木) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | U-1速報より>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://killpsychopath.blog130.fc2.com/tb.php/767-59442164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。