FC2ブログ

薩長田布施朝鮮人マインドレイプ集団ストーカー被害記録

思考盗聴被害者の訴えと統合失調症という精神病思の症状が一致してるのは偶然ではなく、思考盗聴技術の被害者を隠蔽するための加害者サイドに沿った恣意的法律です 創価学会職員を中心とした被害告発、記録ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

指示者ちゃん

やはりブログ主がとある特定の場所へ行くことを決めたら

ハラスメント代理人をデリバリーしてくる



家を出てメイン道路に出る前にセルシオを寄越した



無関係な人間を威圧するわけにもいかず、いつも確定するには

多少のタイムラグがあるが、基本的に指示者はこのタイムラグ内に速やかに去る



勇気のあるところをムンムン見せつけるために代理人に見栄はらせて頑張る場合を除いては



1台目がやっぱりハラスメント代理人だと気付いてから

2台目にサングラスかけさせて現れる



んで後々、自分のしたことをテヘヘとでも言わんばかりに別なのを寄越す



とにかく指示者は、指示者を見ずに、黙って操作されとけと言いたいのが良く分かる



暗示したメッセージに気付くよう仕向け、メッセージを読ませ、それに従えと



どこまで根暗で卑屈なんだろうか



そして代理人に脅させる



オマエだってビビりだろうと自覚させようとし、嫌がらせに逆らう資格がないとでもほざくつもりだ



オマエのどこが俺と同じなんだ?



今これを書いてる最中にブログ主とすれ違いザマにサングラスを外すフィットがいた



サングラスで脅してるわけじゃないというイモメッセージ



サングラスで脅していた



他人から見えない自分の心は後付けで好きなように衣替え



俺は熊のように強い熊のように強い熊のように強いと言いたいんだろう?



会ったこともないのにどうしてそれをわざわざお知らせに

しかも代理人を使って寄越すんだ?



ああそうか



そもそも集団ストーカーも思考盗聴も無いもんな



勇気のあるところをムンムン見せつけてもらった



後は自分がしたことを全て公に出来れば卒業、隔離病棟新入生だ



今日の聖教新聞名字の言の記者と一緒にお入りなさい
スポンサーサイト
  1. 2010/06/08(火) 15:19:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<聖教新聞名字の言 | ホーム | やめる気無し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://killpsychopath.blog130.fc2.com/tb.php/68-248c50ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。