FC2ブログ

薩長田布施朝鮮人マインドレイプ集団ストーカー被害記録

思考盗聴被害者の訴えと統合失調症という精神病思の症状が一致してるのは偶然ではなく、思考盗聴技術の被害者を隠蔽するための加害者サイドに沿った恣意的法律です 創価学会職員を中心とした被害告発、記録ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

聖教新聞名字の言

もはやテレビ民放の次元と何も変わらない



>人は一人では生きられない。一人で気ままに生きたいと思っても、実は必ず誰かの世話になるし、孤立して生きても楽しいはずがない。生きるとは他者とつながる=交流することだ。人と出会い対話し心を通わせる活動に充実感を覚える。それが人間であり、生きるということだろう。(弓)



要するに思考盗聴を使ったハラスメント代理人を、

思考盗聴は無かったことにして受け入れろと言いたいらしい



それだけでなく、人は一人では生きていけないという理由で依存せよともとれる



本当にバカだと思う



悪人がいたら避けるなり指摘するなりするのが当たり前



青柳雄二から始まった人格障害者や、思考盗聴ユーザーは、

言って止めさせれば良いという問題じゃない



この陰湿陰険なやり方をどう高らかと吊し上げ処分するかが問題で、

オマエら人格障害者と思考盗聴ユーザーを被害者が受け入れないことが問題なんじゃない



オマエらはアホなのか?



素晴らしいな
スポンサーサイト
  1. 2010/06/07(月) 16:41:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<テロ朝スーパーJW | ホーム | サトラレ工作>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://killpsychopath.blog130.fc2.com/tb.php/61-e6da52ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。