薩長田布施朝鮮人マインドレイプ集団ストーカー被害記録

思考盗聴被害者の訴えと統合失調症という精神病思の症状が一致してるのは偶然ではなく、思考盗聴技術の被害者を隠蔽するための加害者サイドに沿った恣意的法律です 創価学会職員を中心とした被害告発、記録ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リアルライブw

リアルライブ(笑)とやらが江原啓之の記事を通して

テレ朝スーパーJとTBSさたずば風なほのめかしをしたようだ

http://npn.co.jp/m/article/detail/62358254/

全文引用し思考盗聴ほのめかしを【】で囲った



噂の十億円オーラ豪邸、地上波NGの江原、【自分で映像配信】
建築費の総額が十億円とも十数億円とも噂されている超豪邸が、江原啓之の自宅である。
「スピリチュアルカウンセラー」という【意味不明の肩書きをでっち上げ、『オーラの泉』で一躍人気者となった】江原啓之は、【この10年で莫大な資産を稼ぎ出した】。「霊能者」という古臭い呼び方を「スピリチュアルカウンセラー」と今風に呼び替え、前世やオーラという、【客観的に考証するのが不可能な言葉を使って、人の心を惑わした】結果、築き上げた豪邸である。【近在の人々は、苦笑まじりに】「オーラ豪邸」「前世豪邸」と呼んで揶揄している。
豪邸の中身は、【既存の宗教やオカルトの美味しい部分をつぎはぎして、インチキな思想体系を作り上げた】江原イズムが見事に反映されている。玄関を入ると神棚があるのだが、家の中には他にも様々な神様が奉られている。しかも、神々と同じように自分の写真も飾っているのには仰天! 江原のナルシストぶりがうかがえる内装であった。
現在、【コンプライアンスが強化され、「霊能者」や「スピリチュアルカウンセラー」という得体の知れない人間たちはテレビに出られなくなっているが】、そんな中で江原啓之が【ささやかな抵抗をしている】。【自分のオフィシャルサイトで自ら映像配信をしているのだ】。『江原啓之TV』という番組がそれで、会員のみ視聴が可能になっている。ネットTVを使った江原の生き残り戦略だが、【宗教家とは思えない脂肪にまみれた弛んだ肉体を、誰が信じるのであろうか】。今夜も十億円御殿で美食に舌鼓を打つ江原に、未来はない。



上手いねホント



でもリアルライブの知的障害が『自分で映像配信』というところに現れてるね



これは思考盗聴情報のダダ漏れかこのブログを指す



盗み見といて腐す卑しい商売で家族を養っとる



江原啓之のほうが良いし影響力もあるだろうねwリアルライブって何w


意味不明の肩書きwって、俺のはどんな肩書き?



頭大丈夫かリアルライブ



いや、真面目な話が、肩書きってなぁに?



これ、返答欲しい



膨大な資産を稼ぐのはこれからオマエらから賠償を剥ぎ取るわけだよな?



何か不当か?



オマエらの犯罪を客観的に証明するのはこれからじゃないか?



既存の宗教やオカルトを継ぎ接ぎして☆



してないね



思考盗聴ユーザーはテメーの能力が上がったように思ってしまう節があるね



コンプライアンスが強化され☆



ブログ主はテレビに出たいけど出られない?



知的障害者乙



ささやかな抵抗w



これからテメーの身包み剥がすかも知れないっぽくないか?



宗教家が痩せてなきゃならないってのは客観的に証明できるか?



どうも自分は芸能記者様で、ブログ主はいい気になってる有名人ってか



踏み潰すぞクソムシが



テメーの立場も分からないクソムシは、著名人様のしたクソについて黙って書け



なんでか思考盗聴ユーザーには微塵も罪悪感がないわな



また書いても良いが賠償額は確実に膨らむからな
スポンサーサイト
  1. 2010/06/04(金) 05:39:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<信じられんw | ホーム | リアルライブw>>

コメント

w

加害者と同じ人格障害で、この被害が始まったのはその人格障害者の嫌がらせに逆らったかららしいよ

思考盗聴加害者とは言ってないみたいだね

  1. 2010/06/04(金) 13:52:56 |
  2. URL |
  3. 姉貴 #-
  4. [ 編集 ]

青柳雄二、三浦勝也とありましたが、この方達は誰なんですか? どういう理由でこの方が犯人だと思われているんですか? 
  1. 2010/06/04(金) 12:59:08 |
  2. URL |
  3. 電磁波被害者 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://killpsychopath.blog130.fc2.com/tb.php/41-5a227c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。