FC2ブログ

薩長田布施朝鮮人マインドレイプ集団ストーカー被害記録

思考盗聴被害者の訴えと統合失調症という精神病思の症状が一致してるのは偶然ではなく、思考盗聴技術の被害者を隠蔽するための加害者サイドに沿った恣意的法律です 創価学会職員を中心とした被害告発、記録ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【再】4/24下村健一リポー ト

コイツらは何故自分達がしたことを本当に無かったことにして振る舞うんだろうか



自分に湧いた感情と自分がしたことの原因を全く被害者のせいにしているからだろう



理不尽で青天井な怒りで、人格を無視し切って蹂躙し尽くすあの攻撃



その原因はこちらにあるという



原因とは、ウソにウソを重ねてそのウソを額面通り喰わようとするのを蹴ったこと



バカなのか



どうして自分にウソが必要なのか考えればいいものを



仕事が嫌で八つ当たりしたことを無かったことか、八つ当たりでなく別のもの、

例えばこちらの落ち度を後付けするなどして誤魔化などするからだ



今朝の下村健一を見よ



今は何もしてないんだから自分は受け入れられて当然という自信すら持っている



今朝の下村健一ほのめかし@自信アリアリは、

『一過性のイベント(あまりに遠すぎるほのめかしで忘れた)』と

『自分からカードを斬ることで本当に大切なカードを守る』だ



1つ目は、ブログ主のすることが一過性なのだと



下村健一自体がキチガイであることと実績を置いて考えてもイマイチ納得いかない



自分の偏りを修正するどころか無理矢理肯定してきた人間だ



一過性という言葉は失当だ



対青柳雄二や対三浦勝也のことを舌鋒鋭く言ったつもりのようだが、

コイツが加害者なのに、というムカつきを捨てて考えてもダメな言葉



自分の得手不得手をいつの間にか忘れている



元々コイツは人格障害由来の怒りを真実を追求することなどに向けてきたはずだ



下村健一よ、不足している



と書いても無駄だろうが



次の言葉も前もそうだが、貴様の立場は?と聞きたくなるんだが、

それは捨てるなら、本当に大切なものとは何だろうか



まさか三浦勝也のことか?



コイツは思考盗聴ユーザーなんだが、ブログ主のコイツに対する感情をねつ造している



鼻を親指で擦りながら『へっ』とアドバイスしてやってるつもりになってる痛々しい病人だ



今朝もまた呆れた



青柳雄二も三浦勝也も谷洋一郎もそうだが、何故あれだけ踏みつけにして

自分が肯定的に思われると思ってるんだろう



この辺りが面白い



否定されるべきを肯定されてると勝手に強く思い込んで生きてる



自分を肯定すべきであるというイカレタ衝動が強すぎてこうなる



実は無視される理由も何もかも分かっているのだが、

他人が自分を無視するのは許していないのだ



自分を否定する他人を締め上げ否定するのだが



ま、キチガイだよね



病的サディストの正体ってこんなもの



そうだ



本当に大切なカードを守りゅ・・・ホクホクと柔らかげに言っても、

それは病的サディストがやっても違和感アリアリ



下村健一の今までの締め上げ抑圧は自分を肯定させるための導入部だったのだろう



バカかコイツ



そして今は自分に目を向けさせることに成功し、自分は役に立つだろうとアピってる



相手の気持ちを無限に無視するこのバカサド



これも人格障害者らに共通する本質の1つだ



バカサドは強いと考えがちだが、お前らが痛い目に合わせたように

痛い目に合わされるまで止まるまい
スポンサーサイト
  1. 2010/06/02(水) 16:19:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【再】4/20やじうまプラス | ホーム | アメブロ閉鎖について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://killpsychopath.blog130.fc2.com/tb.php/2-ede46677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。