FC2ブログ

薩長田布施朝鮮人マインドレイプ集団ストーカー被害記録

思考盗聴被害者の訴えと統合失調症という精神病思の症状が一致してるのは偶然ではなく、思考盗聴技術の被害者を隠蔽するための加害者サイドに沿った恣意的法律です 創価学会職員を中心とした被害告発、記録ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【再】キチャナー☆

谷洋一郎@広島市安佐南区からまたコメント



しかもブログ主の旧知の人間を繕って



久々に谷洋一郎が統合失調症と言ってた



なんというか…



まあ水面下の嫌がらせを無かったことにしたいのは重々承知している



しかし無かったことにはならんことは分かるよな谷洋一郎



なんというかもう、キチガイ



そうとしか言えない



隣り合わせで歩いて、頭ひっぱたいて『何をする!』と言ったら

『俺じゃないよ神の手だよ』と言ってる



そんなウソをまともに額面通り扱わせようとする



そしてそのウソを追及するのは反則と思っている



ひっぱたいたのをしつこく拒否してるのに額面通り受け取らないことを悪と判断する



追及をちょっとでもやめるとベロを出す



これが青柳雄二から続くキチガイ数珠繋ぎ



絵に描いたようなクズなんだっつーのww



この記事書いてると気付いた



谷洋一郎はとあるメールを思考盗聴し、

それを妨害したくて居ても立ってもいられず

謎のバカコメントを送ってきたんだ



な・る・ほ・ど



このクソ馬鹿キチ



集団ストーカーや思考盗聴ユーザーは犯罪者だ



しかし、他人に従属してやってる場合もあるかもしれない



しかしこの谷洋一郎@広島市安佐南区は、間違いなく腐り切ってやがる



モノホンのコアなバケモノ



挙げ句、ネット世界でのことを現実に影響させるのはルール違反と嘆願する



ネットでの様々な嫌がらせを現実の人間の心理に影響させるためにしてきた人間がだ



このようにこのコアなバケモノは、

実に自分に都合の良い理屈(ほとんど妄想)をでっち上げ、そこに住んでいる



妄想という薄氷の厚みを増すのは、なりすましだ



否、なりすましに追及して来ない他人の存在だ



『私が伊勢白山道のリーマンです』と自分のウソを

引っ剥がさない人間に囲まれてるかどうかだ



自分の命令やウソに従わせようと嫌がらせをするが、

その嫌がらせをする自分を見るなと怒る



『あら?コイツはちょっと変だぞ』という思考をさせたくない



集団ストーカー指示者含めて人格障害者は

他人の視線や思考そのものを一番恐れる



だからいつも、自分とは全く違ったキャラを演じる



その演技を演技と暗示しながら従わせようとする



演技とはなりすましキャラもそうだし、仕事をしているというのもそうだ



そしてその『自分を見るな』という警告を聞かず抗えば

青柳雄二のように嫌がらせを始める



あるいは谷洋一郎のように



集団ストーカー指示者のように



青柳雄二や谷洋一郎や日テレの人間はブログ主に盛んに

『空気』『流れ』と言っていた



流れとは、先輩である自分(日テレや谷洋一郎)に従わせる屁理屈



青柳雄二の言った『空気を読め』とは、青柳雄二を額面通り

健全なフリーターとして扱って干渉するなと言う意味



ブログ主の前任後任に嫌がらせしていた青柳雄二をだ



まああんな会社は日本には存続してはならない会社だが



早い話が病的に臆病者で不満だらけで反社会的、反組織的な感情で一杯のくせに

自分を尊敬して指示だけ聞いて振り向くな、という人間だ



悪いが、こういう人間が大嫌いだ



池田大作や小沢一郎は良く独裁者とマスゴミがほざくが、

リーダーシップと紙一重だとブログ主は思う



しかし、集団ストーカーや人格障害者のリーダーシップは、

全く自分個人のための強権なのは明白だ



そういう人間の犯した罪を数え上げて突きつけ、処罰せねばならない



この偶然や体裁に隠れた陰湿陰険の嫌がらせには物的証拠は無い



パワハラやイジメを訴えることが難しいのと質が似ている



アメリカがイスラエルの核に触れずにイランのみに核保有を許さないという

馬鹿みたいな笑かす欺瞞が現実にまかり通っているのと似た問題だ



このテクノロジー犯罪そのものも問題だし、陰湿なやり方を

どのように社会が対応すべきか、新しい秩序が求められる



要するに下村健一というキチガイのほのめかしをほのめかしとして浮き彫りに扱うこと



ただ率直な言葉が必要というわけではない



『アクト中食の中卒流れのホラ課長青柳雄二よ、貴様は嫌がらせをしている』では、

『してないよ』で終わりだ



そう、下村健一もそうだし三浦勝也もそうだし、青柳雄二も谷洋一郎もそう

アメリカもそうだが、ウソをつく必要があってウソをつく人格障害者に対しては、

周りがそのウソをウソとして取り合わないことだけが唯一害悪を最小限に留める方法だ



谷洋一郎はなりすましをしているキチガイだ



下村健一は思考盗聴ほのめかしを止められないキチガイだ



青柳雄二は何人にも嫌がらせをして辞職させているキチガイだ



三浦勝也は青柳雄二と一緒に嫌がらせに加担したことを認めず、

何か約束があるとか言ってるしガンとも言ってるキチガイだ



当たり前のルールを守らない都合の良いウソをウソだと指摘し

ウソとして扱うし、すでに人を害したならそのキチガイをぶちのめす



そのウソを人に喰わせる段階で人を害するのがキチガイだから

この時点で処罰する




これ以外に何もない



思考盗聴して思考盗聴したまま更に三浦勝也のウソを喰うよう要求する聖教新聞記者の何人かは、

そのキチガイの度合いが理解出来ないどころか被害者である

ブログ主をまだ嫌がらせをしながら責めようとするならクビにする



青柳雄二はもちろん、懲戒解雇に決まっている



してはならないことをした人間に賞罰を明らかにせず罰さない人間をまずは罰する



人格障害者は、してはならないこと(嫌がらせ)をした人間に同情せよと

更なる嫌がらせと共に強要する人間だから、

それなりの扱いが必要だろう



泥棒や殺人が止められない人間を罰さない、反省是正を促さない



それどころか『彼らも尊い人間でつ』とは、もはや創価学会の教義を逸脱しているのではないのか



現役バリバリの第一線の人殺しを指して『尊い人間だから仕方ない』とのたまう



これが池田大作の痛々しい偽善性



外に向かう人格障害者は、自分が何をしたのかその悪の実績を

誤魔化しようがないほど(必ず誤魔化す)吊し上げ、

突きつけてやらねば反省が出来ない



青柳雄二を指して『冤罪』と騒いだカスゴミ



貴様らを利益しない人間が社会に大きく影響するのが許せないのか



いつから貴様らは誰かに許認可をする立場になったのか



思考盗聴というプライバシー侵害の究極を伝えもせずに



それと思ったが、既存のテレビは粉々にすべきだ



権力者が言論の自由に干渉するのは、権力者に都合良くコントロールする予兆だからだ



しかしブログ主は違う



機能しなくなったマスゴミを破壊して、機能するマスコミ(体裁通りに)を作る



ドラスティックにラジカルにやる以外には無い



オークションでは不足だろう



今最もマスコミぶりながらマスゴミの領域を出ないのは

テレ朝スーパーJだが、ちゃんとコイツらが二度と

ジャーナリストぶらないようにせねばならない



恐らく田原総一朗の指示だろう



あの人格障害者独特のキチャナイほのめかしをする



マスゴミ潰して改革を促すには、マスゴミこそ取材の対象にならねばなるまい



もちろんマスゴミがやってきたような偏向報道ナシに



EUのアローゾ議長、ロシアのメドベージェフ大統領、

その二人とブログ主との間に誤解を生じさせ離間工作を行ったゴミがいる



もちろん、いつもの手口、無作為を装ってだが



こんな雇われエセジャーナリストが誰なのかも出来れば突き止めたい



思考盗聴がどこまで使えるのか、そのことを知りたい



なのに一切の説明は無い



思考盗聴は続けようとすらしている(安藤優子がもうちょっとで解放だの言ってたが無責任だ)



お爺ちゃんお婆ちゃんおじちゃんおばちゃん、老害だからそこをどけろよ



麻生太郎の『ハトる』はブログ主へのほのめかし



出来ないことを約束するのをハトると言う、だと



思考盗聴がどこまで使えるか分からないから未知数だと

思考盗聴ユーザーなら知ってるはずだろうに、

私利私欲にまみれた思考盗聴ユーザーは思考盗聴してもウソをつく



思考盗聴の意味が無いww



それに、被害者が怒って脅して遠くから麻生太郎のように

石を投げる人間に響くならそれはそれで良い



どころが自民党の崩壊の象徴、伝家の宝刀を抜くがために総理になった麻生太郎は

そんな簡単な被害者感情が、思考盗聴しても分からない



もしくは私利私欲のために歪めなければならない



自民党の崩壊の象徴



思考盗聴に不作為という形で是認したのは自民党だろう



人を殺してきたのも自民党だろう



あんたら国民が真実を知ったら処刑されるんと違うか



だからこそ何でも先送りにしてきたんだろう



それが常套手段



公明党もその存在意義が謎過ぎる



いい加減その汚い土足を引き上げてやることやれや



ブログ主の本当の迷いに答えはおろか自分の都合を偉そうに垂らすだけの国会議員



本当の迷いとは、適当なお小遣いで後は利権者に任せて

憎たらしい人格障害者共の隔離病棟行きを諦めるか、

わざわざ被害者様がマスゴミに餌をやって上記を進めるのか



それが出来るのか出来ないのかも何の説明も無い



覗いて命じて従えと



良くも悪くも思考盗聴ユーザーに国会議員の恥ずかしい下着姿が丸見えだ



本来の思考盗聴ユーザーの武器であるはずが、逆手を取られて丸裸



もちろんそんな国会議員を見て何とも思わない人間も多い



思考盗聴ユーザーには処罰が必要だ



フジテレビの若松解説委員長のような感情や衝動で動かない思考盗聴ユーザーこそ手強いのかも知れない
スポンサーサイト
  1. 2010/06/02(水) 16:45:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【再】ラメ☆さんのブログより | ホーム | 【再】5/23下村健一に指示 者はいない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://killpsychopath.blog130.fc2.com/tb.php/14-ba0b0a94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。