FC2ブログ

薩長田布施朝鮮人マインドレイプ集団ストーカー被害記録

思考盗聴被害者の訴えと統合失調症という精神病思の症状が一致してるのは偶然ではなく、思考盗聴技術の被害者を隠蔽するための加害者サイドに沿った恣意的法律です 創価学会職員を中心とした被害告発、記録ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【再】5/23下村健一に指示 者はいない

下村健一は単独だ



そして奴のほのめかしには伏線がある



まず、自分とブログ主を同一化している



自分の自我の延長になる以外に許してはいない



それを悟られず、ブログ主を自我の延長にしようとするのが嫌がらせだ



ここで言う自我の延長とは、自分(下村健一)が感じることを

ブログ主も同時に感じ、有利な言動を行わねばならない状態のことだ



普通、人と人はその精神は独立して存在している


その独立を許さず、同一化するものだ



『あ、背中のここが痒いからいつかく?』と

他人の人格を認めていない状態ということかww



そしてコイツらは『え?』とか『は?』という返事が許せないww



思考盗聴ほのめかしをしている最中は、自分が拒否されてることが分からない



他人のそれを認めていないのだから



よもや自分が異常だということに気付かない



そのことも許してないのだから



自分がオカシイのに、その歪んだ自分に事実を合わせ歪めなければ生きられない



集団ストーカーや思考盗聴は、何かの実験もあるだろうが

多分ほとんどは人格障害者のこの衝動の解放に過ぎないのかも知れない



あ、下村健一の伏線とは、三浦勝也をあてがう嫌がらせのつもりが、

実は自分の自我の延長に仕立て上げようとしてたことだ



いやいや、下村健一はTBSに入社する時にメンヘラ発見テストは無かったのか



何か攻略法でも実践したのではないか



ともかく下村健一は、自分と特定の他人の境界を無くそうとする異常者だ



あの凄まじいマインドレイプする青天井の権利意識(衝動)は

想像しようにも想像出来ない



先々週くらいに、アメブロをされてる加害者ではない人格障害者の方にメールをした



どうしても怒りが抑えられず、他人を攻撃してしまうという



かなり壮絶な虐待を受けてしまっている方だ



携帯用
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=rin3718



PC用
http://ameblo.jp/rin3718



この方は、怒りこそ止まらないものの、必死な内省の姿勢がある



しかし下村健一や谷洋一郎や集団ストーカー指示者などは、内省が一切ない



その嫌がらせに、このクソバカのみのもんたが合いの手を入れ、

ブログ主とは無関係や偶然を装う



このみのもんたの息子がTBSでプロデューサーになってるらしいが、

視聴率の出ないガンらしい



TBSよ



不動産頼みでテレビにやる気が無いなら止めれば?



サタズバが終わってるよ



下村健一みたいなキチガイが逮捕上等で好き放題やってるよ



あんたらマジ大丈夫かww



どこもこの偶然と無関係を装ったウソや嫌がらせには対処法が無い



国際社会ではアメリカ、国内では人格障害者



青柳雄二の実態を周知させることすら、暗躍する佐藤型鋼製作所や

谷洋一郎らのような人間のせいで時間がかかった



ましてや人格障害者は未だに全てを認めず正当化や矮小化して

そのウソを周りに影響させている



率直で正直で事実で悪を攻撃するブログ主を『アスペルガ-』と騒ぐ馬鹿がいる



悪人のウソを保とうと陰に陽に動く馬鹿



徹底的に潰すしかない
スポンサーサイト
  1. 2010/06/02(水) 16:43:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【再】キチャナー☆ | ホーム | 【再】忘れないうちにメモ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://killpsychopath.blog130.fc2.com/tb.php/13-4c46fe66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。