薩長田布施朝鮮人マインドレイプ集団ストーカー被害記録

思考盗聴被害者の訴えと統合失調症という精神病思の症状が一致してるのは偶然ではなく、思考盗聴技術の被害者を隠蔽するための加害者サイドに沿った恣意的法律です 創価学会職員を中心とした被害告発、記録ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

12/30

1:35鹿鳴き声

1:44冷蔵庫唸り

4:02鹿鳴き声

4:37鹿鳴き声
創価学会員ってバカかと思い出して腹を立てたことに反応

4:54鹿鳴き声

4:58鳥バカ鳴き

5:50台所カチン


8:17冷蔵庫唸り

9:19冷蔵庫唸り
学会員のバカっぷりをムカムカムカムカ来ながら思い出してるから音量が大きい
9:38まで

10時頃森本から死ぬほどやかましく床か壁を叩く音

10:20冷蔵庫唸り
音に変化を付けて嫌がらせをする権利の主張
10:31まで

11:27冷蔵庫唸り終わり

12:04プロペラ機
創価学会員のバカさ加減を頭の中で繰り返し繰り返し思い出しムカムカ来るわ呆れるわに反応

とにもかくにも道理が分からない奴らの巣窟だ

12:28冷蔵庫唸り終わり
分からないように始めて終わる時に分からせて、
分からないなら良いじゃないかと言いたいらしいが
マインドレイプも集団ストーカーも止めれば良いものではないし音量の問題でもない

捕まえて処分するまで加害者らが止めていようと被害は続いている

それももちろん意図したことだ

それにしてもこれだけ非人間性溢れる行為を背景に喋りながらあの美辞麗句

谷洋一郎やそれ以前のキチガイのしてきたことを
工作員に『浄土真宗よ』と一言言わせりゃ自分達とは無関係になれると思ってるあたりも朝鮮人の共通スペックか

12:38ジェット機

一度言葉にすれば周りはそれを言葉通りと受け取らねばならない、
という谷洋一郎の思考は青柳雄二のと全く同じだし、
全く三浦勝也のと同じだし、創価学会員も同じだ

嫌がらせをする権利意識を持ちながら人一倍人格者と扱わせようとする

これだけの犯罪

13:15
広島580ち5315黒バモスがJA自販機前で待ち伏せ

なんとこれ田中のだ

妙におとなしく帰っていく様子でこちらを特定した待ち伏せと分かる

13:23鳥がバカ鳴き

14:55ジェット機

14:57台所カチン

酔狂新聞はマインドレイプとも集団ストーカーとも無関係を繕う文面ww

ゴミ収拾所

文面を読むといよいよほのめかしは止めてバカみたいな白々しい美辞麗句の製造機と化している

フリーメーソンとはこうも醜いものなのかと感心するばかり

いやはや、これはもちろん全てが全て池田大作に帰結する

いつプライバシーを犯しているかも分からないという被害者に被害を与えてるが
それを本質的に解決するよりテメーらの保身を謀る

貴様らの何が尊いのか

何が希望と勇気を送る新聞なのか

15:07クラクション

根絶やしにされて然るべき記者であろうに

貴様らの根絶やしという妥当な処分に行き着かないどころか自分達は善人だという美辞麗句を並べやがることそのものが罪だ

15:09ジェット機

ほのめかし1つ1つは正確に検証され額面通り突き付けられることがまずは新しい時代の肝要さだ

粉飾した嫌がらせを嫌がらせだと断定する正義感を不寛容とする酔狂新聞が
少数派の加害者を『1人を大事にする』という美辞麗句で肯定されることはない

圧倒的少数派の加害者を『一人一人を大切にする』という美辞麗句でかばい立て、
これまた少数派の被害者をかばい立てするのがフリーメーソン、創価学会の哲学

被害者は大切にせず加害者を大切にする朝鮮哲学ユダヤ哲学


何故あの麻生太郎が入閣する、キチガイの影響力のある内閣を肯定出来ようか

人の道を行けない非人がまだ背後に存在する

安倍が上手くやってるのはその背後のドキチガイの許可のためだ

16:04救急車

17:27プロペラ機

17:42冷蔵庫唸り終わり


20:19消防団街宣
街宣音量をめちゃくちゃに下げている

不愉快極まりない

21:41鹿なのか鳥なのか分からないが鳴き声

鹿にしてはまるっきり鳥っぽいし鳥にしたらこんな時間に鳴くのもおかしい

日蓮正宗詭弁派、という命名が気に食わなかったらしい

池田大作は見栄とウソばかりで次に正確な引き継ぎが出来ないと考えたことにも反応か

それにしても本当の意味で引き継ぎが出来ないww

まさかウソを本気引き継ごうとしてるのか

池田大作や創価学会員は底無しのバカなのだろうか

23:50クラクション
バッカス&ミューズの書き込み直後に福田ゴルフ

こりゃ楽しみだわ
スポンサーサイト
  1. 2012/12/31(月) 00:23:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。