薩長田布施朝鮮人マインドレイプ集団ストーカー被害記録

思考盗聴被害者の訴えと統合失調症という精神病思の症状が一致してるのは偶然ではなく、思考盗聴技術の被害者を隠蔽するための加害者サイドに沿った恣意的法律です 創価学会職員を中心とした被害告発、記録ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3/30

9:42プロペラ機

9:46ジェット機

11:09プロペラ機

11:40プロペラ機

7372黒ワゴンR

り・378水色プリウス

広島500わ7671シルバーデミオ
あおり気味だったがブログ主が右折しても前へ詰めない

14:59クラクション

15:38クラクション

15:45プロペラ機

対話とは真意を明かし相手の反応を知ること

マインドレイパーであること自体が対話の対象ではない

マインドレイプという、強姦を越えた人権侵害の被害者に加害者が対話という言葉は使えない

マインドレイパーは被害者の苦痛の極地を知りながらマインドレイプをしているからだ

18:49ジェット機
スポンサーサイト
  1. 2012/03/31(土) 01:36:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。