薩長田布施朝鮮人マインドレイプ集団ストーカー被害記録

思考盗聴被害者の訴えと統合失調症という精神病思の症状が一致してるのは偶然ではなく、思考盗聴技術の被害者を隠蔽するための加害者サイドに沿った恣意的法律です 創価学会職員を中心とした被害告発、記録ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1/30

10:03プロペラ機

『傾聴』という言葉は酔狂新聞がブログ主に、青柳雄二と三浦勝也のウソを受け入れろという意味で掲載した言葉だが、
傾聴とはまさにキチガイらがすべきことをまたなすりつけたのだと良く分かる
 
キチガイは自分のウソを守りウソに立脚し続けるために
今まさにライブで自分が集団ストーカーをしている事実すら受け付けない
 
一昨日のスーパー吉田店内の工作員夫婦の女がソレ
 
集団ストーカーでブログ主を見つけ出した時の喜悦と、
ブログ主の集団ストーカーを表面化した言葉を聞いた時の
事実をウソ扱いし拒絶するための謎の逆ギレの振る舞い

集団ストーカーしといて『フンッ(プィッ)』というキチガイ丸出しのあのイカレ具合は素晴らしい

傾聴すべき、他人の言葉を受け付けるべきは、全く100パーセントキチガイだ

それをしない、これだけ毎日事実を書き立ててるのに
先日酔狂新聞はSGI提言で性懲りもなくウソに立脚した言葉を吐く

キチガイはまさに酔狂だ

11:44ジェット機

11:56プロペラ機

12:14森本と広島ガスの協力による軽トラバックノイズ

先日の森本の嫁の待ち伏せで森本は工作員であることは最早確実

13:55ジェット機

14:02軽自動車小さくクラクション

それから軽自動車が通過

14:43ジェット機三浦勝也死ね!

14:45変な軽自動車通過青柳雄二死ね!

14:46セスナ機だかいつもの4発のプロペラ機か分からない音

14:48 2031か2081の白軽トラがさっきの犯人

16:07広島ガスのボンベ交換

ヤケにガンガン音を出す

米山とうち以外に見たことほとんど無かったが

21時過ぎNHKニュースを見たが、国がパワハラの定義を定めたらしい

パワハラなんか全くの第三者から見たら分かりにくい場合も多少はある

マインドレイプを通じて被害者に話しかけるような人間が『パワハラの定義が分からない、受け取り方にも問題がある』と言ったところで全く説得力などゼロだが

何がパワハラで何がパワハラでないか、まずは部下ではなく会社側がシッカリ決める必要がある

部下を自分の私物や個人的弟子と見るのか、何と見るのか

もちろんパワハラと分からないフリで水面下の嫌がらせをするのはパワハラだが、それを見つけた周りの反応も重要だ

何も指導出来ない人間が叱咤激励だけで地位を保つのもいる

パワハラに『青柳雄二型』の人格と嫌がらせの方法を入れられないのは
その『国が定めたパワハラ定義』は骨抜きだ

青柳雄二や三浦勝也や谷洋一郎やアメリカのような執拗で陰湿なキチガイは
これからどんどん表面化されねばならない

性善説をまるっきり裏切りバカにし利用して生きる人間を表面化させねば絶対にならないのだ

23時過ぎニュース23クソスでパワハラについて

これは一斉ニュースで、キチガイが何やらフィフティフィフティで手打ちにしてるつもりらしい

青柳雄二型は挙げないがパワハラ自体には触れてるだろと言いたいんだろう

ITに詳しい部下が上司をパワハラとか、そんなもの普段不当に権威を高めてるパワハラに対する報復だろうに

後は同僚みんなで無視するのもパワハラと

青柳雄二型には皆で無視するしか対処の仕方はない

23:20このニュース23クソスの2人が白々しく、自分はパワハラとは無縁という態度に心底鼻で笑ったら鹿がずっと鳴き始めたww

マインドレイプほのめかしはパワハラどころじゃ済まされないだろうにww

先日も海外特派員だかがガンくれてないフリでガンくれる不治テレビニュースJAPANの
秋元優里とニュースゼロの村尾はどんなツラで伝えるかニュースゼロは見逃したww

秋元優里と不治解説委員は見逃したくないから絶対見たいww

谷洋一郎が反応するだけのことはあるww


23:30不治テレビニュースJAPAN開始で冒頭から『パワハラ気になるその境界線は?』とテロップ

第三者に分からなければ嫌がらせ(ハラスメント)は『境界線は?』とww

限界境界ギリギリまで他人に嫌がらせをしようという精神が見えるww

20分頃から35分までまだ鹿が泣き続けてる

40分まだ鳴いている

日付が変わろうとしているがまだ鳴かしている

どうかこの広島市安佐南区に住む創価学会職員の谷洋一郎と同意者に妥当な罰が下りますように
 
スポンサーサイト
  1. 2012/01/31(火) 00:02:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。