薩長田布施朝鮮人マインドレイプ集団ストーカー被害記録

思考盗聴被害者の訴えと統合失調症という精神病思の症状が一致してるのは偶然ではなく、思考盗聴技術の被害者を隠蔽するための加害者サイドに沿った恣意的法律です 創価学会職員を中心とした被害告発、記録ブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

5/30

忌野清志郎、坂上二郎、景山日出夫、中川元財務大臣、児玉清

彼らはブログ主への威嚇のために殺された

まだいるはずだ

彼らを殺したのは谷洋一郎と親玉創価学会員のもう一枚上手の誰かだ

手口というのか、そのメッセージを発する精神構造が全く一緒だ

読売テレビが『闇社会』などと『知ったかぶって』ほざいていたが、
勘違い玩具みたいな田吾作に何が分かるのか

集団ストーカーをしようと思えば出来なくはない

否、やはり麻生以降のアホのように、この集団ストーカーには賛成しているのか

フケでも落とすかのように人を殺す

その手段を持つことで人を支配した気になり、親のように人々を慈しむ

その慈しむ感情で自分を神に近い人間だとすら思っている精神病質者

IMFのなんたらがホテルの従業員に性的乱暴して捕まったのとはまた違うのか

その精神病質者は、要らぬ気遣いをしたフリで上記を殺した

殺すべきカスを殺さないのは同病患者だからだ

そしてブログ主の目に入った芸能人を結婚させたり交際させたり殺したりして自分の力を誇示している

民主主義とは議会の話じゃない

民主主義とは事実があってこそだ

事実が無いのに何の多数決だろうか

事実があってもキチガイ脳が嫌がらせを是とする決定は憲法上押さえられている

悪を為したい合法化させたいなら憲法改正を唱えるべきだが
それもせずに五感盗聴単体とそれを使った嫌がらせに勤しむ

民主主義だ選挙だメディアだを与えられた気になっているが、全く完璧な幻だ

独裁者あるいは一定の集団がいて、意思決定を下し、それに沿ったウソの民主主義ごっこをやってるだけ

カスゴミはその被害者の1人であるブログ主を独裁者扱いしてきた

また小沢一郎の強腕や兄貴肌を独裁者扱いしてきた

植草一秀などはブログ主の殺意を『殺人内閣』と呼ぶ

そんな上品な中傷は事態を悪化させるだけだ

殺すべきは殺す

殺人の根拠は裁判官も悩む

だから例に寄りかかる

その公的な場所での線引きなど至難だ

ブログ主が受けた嫌がらせと支配

悪いが線引きなど知らないが、ということだ

これだけスーパーマインドレイプされ続けて更にそれを継続している者が説く人権とは何だ

公開処刑せねばなるまい

事の全容をちゃんとしたマスコミに広めさせ、皆が皆、自分を訝しみ憎む視線の中で公開処刑

その前にタップリとモルモットとして研究したい

単なる分離不安ではない

境界性人格障害(自己愛性人格障害も含む)と躁鬱である

遠くから人を翻弄する恍惚が汚さを助長させたのもあるだろうから、
人権を失った公僕として社会が使役するよう仕組みを作りたい

そういやブログ主は私人であるが、勝手な政治家話に乗って
テメーの不始末をブログ主を公僕公僕と蔑みなすりつけたクズを始末するのは、
如何なる社会体制の下の公僕にとっても義務である


読売のナベツネだか正力だかにCIAのコードネームが付いていたことをブログ主が目にしたら、
カスゴミで一斉にウサマビンラディンだかカダフィだかにコードネームを『ジェロニモ』と付け
先住民の子孫が抗議したというニュースが流れた

そしてインターネットを監視する法案が出来るらしい

この一連の嫌がらせにはメリケンの色が濃くなってきた

メリケンは東洋人を恐れるという

そしてオバマは『弾圧によっては思想は止められない』とも言った

意思の強い者や正義感の強い者を恐れ怒り、支配にかかるのか

主犯はメリケンか

分からない

谷洋一郎と親玉は確実だが

真相を明かせば核配備の必要性を感じる人間は圧倒的に増えるだろう


5:10カエルが家のすぐそばの水に飛び込む音

記録はしたことはないが、鹿がその水でチャバチャバチャバチャバ夜中に音を立てたことがある

同じパターンだ

相変わらずだな広島市安佐南区に住む現役創価学会職員 谷洋一郎は


7:30過ぎ福田ノート通過

8:48青だか白のダンプ通過
飯田工業でまた騒ぐのか

10:32飯田工業金属製の物を連打する音

ダンプ通過でまた石をショベルでガラガラガラガラやるかと思ったがやらなかった

変わりにこれ

叩いて音を出してる以外に思えない

可哀想な零細企業様

11:17窓を開けた
カエル一匹鳴いてないのだ

昨日も一昨日もその前も昼も夜も鳴いてたのが鳴いていない

と思った直後にカエルが一匹、一鳴きした

それと車の通過がやかましかった

11:20飯田工業からまたも打撃音

それで吉川工務店から気が逸れると思っているのだから不思議だ

さっきは片手で何か連打する感じだったが今度は両手でその物をコンクリートに叩きつけてる感じ

11:36片手で連打する感じに戻した

11:51プロペラ機

最近は距離が遠い

以前のように近寄れないのは事情が変わったからだ

一瞬遅れで冷蔵庫が唸る

15:45また飯田工業が騒ぎ始めた

16:16救急車サイレン

16:22カエル鳴き始め

16:50吉川工務店からモーター音

飯田工業や車がやかましかったがモーター音は聞こえるが静か

よほどかばいたいらしい
スポンサーサイト
  1. 2011/05/31(火) 00:20:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。